最近、オカリナオカリナしています♬

 

 

最近、オカリナオカリナしています。

 

 

長年愛してきたフルートの「マッハ」(ヤマハ製なのでマッハと名付けた)は、きっとご機嫌ななめです。

なんでもそうですが、愛すれば愛するほど、その愛に応えてくれます。

人間くらいかな…愛しても愛しても報われないことがあるのは…。

 

 

と…そんな話ではないのですww

 

 

オカリナオカリナしている最近、急激にオカリナの「オカちゃん」がいい感じになってきたんですよ。

オカちゃんはティアモというメーカーのソロ用オカリナとして発売されているものです。

ドルチェ楽器のYJさんが「これはいいですよ~」と薦めてくださったんです。

最初は少し大きくて持ちにくかったのですが、次第に慣れてきて、今ではとても「安心なオカリナ」となりました。

 

 

ここで皆様…「安心なオカリナ」ってなに?と思われていることと思います。

 

 

実はオカリナは超不安定な楽器なんですよ。

なんどなーく素朴な音がして、癒される気がしますが、正直、音程は悪いし、その日の天候によっていろいろ変化するんですよ。それがオカリナの良いところなのでしょうが…長年フルートを吹いてきた私には、かなりな違和感がありました。

 

それがですね。

オカちゃん。

なかなかやるんです。

 

不安定さがほとんどなく、比較的「いつも」同じ音が出てくれます。

これは奏者にとって「安心感」そのものです。

 

 

それにね、オカリナワークショップを開催したことで

なんとなんと!

私のオカリナの腕があがってるんですよ…(*^。^*)…ホントダモン

 

 

ワークショップでオカリナ奏法についてアウトプットしていることは

私にとても良い影響を与えてくれているようです。

 

生徒さんたちの前で、模範演奏をしたり、悪い例を演奏したり。

そうこうするうちに、かな~り上達しているようです。

 

先日のケルティックハープとのコンサートもそうでした。

気づけば2時間休憩なしのコンサート(笑)。

それもオカリナ95%。

こんなことがやれるなんてびっくりです。

 

まだまだ上手になれるかな?

と、こっそりわくわくしています。

 

 

写真は先日のコンサートから。

仲良しのてるてるちゃんに「それで出るんですか?」と言われた花柄のブラウスは、ハープ奏者のみっちゃんとおそろいだったんです。私って、花柄はイメージじゃないのかな…(;´∀`)

 

11月11日には、同じくハープ(今度はグランドハープ)とフルート&オカリナのディナーショーを開催する予定です。

場所は神戸の旧居留地にあるレニージョエルさん。

近づいたらまたご案内します♬

 

 

 

そんなワタシのオカリナワークショップは↙こちらです。

 

さくらいりょうこのオカリナワークショップ

 

ではまたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

さくらいりょうこ

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@友だち追加お願いします

LINE@を始めました。ぜひお友だち追加をお願いします。お友達になっていただいた方には、いろいろな特典をプレゼントしています。

このボタンをクリックしてください。

友だち追加


(特典1)
私の人生に起きた挫折と奇跡の体験を7つのスペシャルな動画にまとめました(非公開)。その7つの動画を特別にすべてご覧いただけます。 1番目の動画「夢」だけ今回ご覧いただけます。詳しくはこのページの内容を読んでください。

(特典2)
LINE友だち追加したら、1:1メッセージで「書籍欲しい」と一言メッセージをください。抽選で10名の方に、「あしたを生きる言葉」をプレゼントいたします。

(特典3)
今ならさくらいりょうこと1:1トークでお話ができます。友達がたくさん増えたら突然中止するかもしれません。

(特典4)
コンサートやセミナーの割引クーポンがあります。

LINEのID検索で、 @ryoko で検索してしても登録できます。

ページ上部へ戻る