聴かせるオカリナ。

おはようございます。

さくらいりょうこです♪

 

 

「オカリナワークショップを始めよう!」と思ったのは今年の3月の末。

どんな形になるのかまったく決めておらず、ただ「やってみよう」と思っただけでした。

 

でも

その想いを言葉に発した瞬間からオカリナワークショップは現実となって動き出しました(*^。^*)。

 

 

 

「やる」と決めたらまずは場所。

心あたりもまったくない中、神戸元町の〝パーラーネムの木〟さんで話してみると「うちでしてください」と言ってくれるではないですか。続いては、プロフィール写真を撮りにいった西宮の〝Hanagumi〟さんで「今度、元町でオカリナ教室するの」と話すと「うちでもしてください」と(*^。^*)。

 

 

 

あらあらあら?

いいのかしら?

 

 

 

と思いつつ「これでできる」と思えるようになって、続いては前から気になっていた東大阪の〝陽輝なサロン〟さんにメッセンジャーでちょこっとお願いすると即OKいただけて。あっという間に三会場で開催できることとなりました。

 

 

 

ホームページもなく、まったく何にもないところからの出発です。

どこに向かうかもわからず、走り始めて4か月。生徒さんは25人ほどになり、なんと9月からは、武庫之荘の〝ライブスポットアロー〟さんと、神戸の兵庫駅近くの〝高木印刷〟さんの3Fスタジオで開催が決まりました。それぞれの開催曜日も決まり、これから大募集をかける計画です。

 

 

 

そんな中、気がかりだったのがカリキュラムと方向性。

 

オカリナワークショップにお越しになる生徒さんは、何を望んでいらっしゃるのだろうか。

私の開催するオカリナワークショップは何を提供できるのだろうか。

など、これまで漠然と考えていたことを、昨日、これからのオカリナワークショップをともに支えてくれる(であろう未来のスタッフ)優美さんに話していました。

 

 

「話す」ということは素晴らしいことですね。

話せば話すほど、私の思っている方向性は「決まっている」ことがわかってきたのです。

 

 

オカリナを吹かれる方の中には、難しい技術にチャレンジされたい方もたくさんいます。トリプルオカリナというオカリナを使えば、フルートと同じような演奏ができるのです(聞かせてもらったことがあります)。その逆に参加する楽しさだけを求めていらっしゃる方もたくさんいます。

 

私のワークショップは後者の「参加する楽しさ」に「上達する楽しさ」を加えていきます。

そしてこの「上達」というのは難しいテクニックではありません。

 

シンプルに

至ってシンプルに

メロディーの美しさを追求します。

目指すのは「聴かせるオカリナ」

 

 

 

方向性がはっきり決まった今、さらにパワーアップしてがんばります。

オカリナの予約フォームもできました。

初心者、初級、中級、上級とコースも分けました。

下記URLには私の出演する「宣伝動画」もあります。

オカリナワークショップの詳細はこちらです

ご興味がございましたらぜひ見にいらしてくださいね♪

 

 

では、今日も元気にがんばります。

皆さん、応援してくださいね♪

 

さくらいりょうこ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@友だち追加お願いします

LINE@を始めました。ぜひお友だち追加をお願いします。お友達になっていただいた方には、いろいろな特典をプレゼントしています。

このボタンをクリックしてください。

友だち追加


(特典1)
私の人生に起きた挫折と奇跡の体験を7つのスペシャルな動画にまとめました(非公開)。その7つの動画を特別にすべてご覧いただけます。 1番目の動画「夢」だけ今回ご覧いただけます。詳しくはこのページの内容を読んでください。

(特典2)
LINE友だち追加したら、1:1メッセージで「書籍欲しい」と一言メッセージをください。抽選で10名の方に、「あしたを生きる言葉」をプレゼントいたします。

(特典3)
今ならさくらいりょうこと1:1トークでお話ができます。友達がたくさん増えたら突然中止するかもしれません。

(特典4)
コンサートやセミナーの割引クーポンがあります。

LINEのID検索で、 @ryoko で検索してしても登録できます。

ページ上部へ戻る